人気ブログランキング |

カテゴリ:キルト( 1 )

国際キルトフェスティバル

一昨日突然PCの調子が悪くなってパニックになってました(泣)
マイケルのあとはPCですかい^^; 今日は車の調子も悪くて(泣)

早くレポートをと思ってましたのに、こんなに遅くなった東京ドームで先月開催されたキルトフェスティバル....
初めて行きましたけど、噂に聞いていた通り熱気ムンムンすごい人でした!

まず最初に見たかったのがペンシルバニアのアレンタウン美術館の素晴らしいコレクションです。アンティークキルト40枚近くありましたね。写真撮影禁止でしたので残念ながら画像はないんですよ。どれもコンディションは良くて、美術館のコレクションは最高のクオリィティーですね。私のお隣で真剣に見ておられた3人グループの方が、"アンティークキルトってこんなに素晴らしいの!!!”って仰っていたので、”そうですよ!”って心の中で大きく叫んだ私でした^^

博多に住んでいた遥か昔、2年ほど三池道先生のクラスを受講しました。先生の作品は毎年キルトフェスティバルに展示されるとのことなのでまずは先生の作品を拝見しました。
何でも、今年は風、光、水の3つのテーマで内外のキルト作家の方達が作品を製作されたとのこと。
三池先生のテーマは水でした。 瑞々しい生命力を感じる素晴らしいキルトですよね!
e0122016_11192944.jpg

博多には素晴らしいキルト作家の方達が活躍されていますが、そのお1人が宮崎順子先生です。里帰りの度にお店にお邪魔しますが、布はもちろん素敵なレースやボタンなどが沢山あって優しい雰囲気のお店です。
先生の作品は布とレースの素敵なコラボです。可愛いですよね。
e0122016_11225162.jpg

e0122016_11231527.jpg

そして、私の大好きなキルト作家のこうの早苗さん、ようこそマイルームというコーナーでは、娘さんと先生のお部屋をミックスしたマイルームをご自分の作品を飾って素敵に演出されていました。
すごい人気で、先生と写真撮影を皆さんされていましたね。
e0122016_11263572.jpg

素晴らしい作品ばかりで目の保養をしっかりさせて頂きました。沢山撮った作品のなかで感心したのがイギリスの思い出というタイトルのアップリケキルトでした。作者のお名前書き忘れました^^;
e0122016_1137485.jpg

キルトにはそれぞれの思い出やメッセージ、感じることなどを表現出来る素晴らしいクラフトなんですね。
初めてのキルトフェスティバル色んな面で大いに刺激をもらいました。
沢山展示されていた作品中で大好きなキルトの画像です。優しい色合いが素敵でした。
e0122016_11414996.jpg

細かいキルティングにNのモノグラム素敵でした!へクサゴンも布の雰囲気やデザインでまた違った雰囲気のパターンになるんだわ!って再認識させてもらった1枚です。
Eiko's Quilting Bee でもへクサゴンのフラワーガーデンのベビーキルトをご紹介していますので是非ご覧になってくださいね♪
e0122016_11432691.jpg


Eiko's Quilting Bee
Eiko's Bumble Bee
by equiltingb | 2010-02-20 11:44 | キルト