シアトルのドールショー

金曜日から泊まりがけでドールショーに行って来ました。早朝のEarly Birdに行くのに前の日は早く寝たのですが、何と! 起きたのがショーの30分前で焦りました。ホテルの朝食をパスしてコーヒーのみでダッシュ!!どうにか会場に8時半丁度に到着しました。ホッ 

まずはジョンさんのブースに直行です。EXPOのショーでお会いしてますが、ロスのご自宅から少しコレクションを持って来るよとメールを頂いてました。既にお客さんが数人真剣に可愛い子を探してます。すぐ目についた子はシュコのYes-Noベア、このサイズは珍しいですよね。眼鏡がよく似合っています。
e0122016_5351748.jpg

EXPOのショーでもこのワンちゃんはすごく気になってて。。まだ新しいお家決まってないのね。
e0122016_5363136.jpg

ジョンさんから1920年代のシュタイフのMollyを購入していた女性の方、すごく嬉しそうだったので画像を撮らせて頂きました。コレクターの方でこの大きいサイズのMollyをず〜と探していらっしゃったそうです。オリジナルのイヤーボタンにネームタグも綺麗に残っていて、なんとモヘアロスもほとんど無かった子でした。出会えて良かったですね♪
e0122016_539660.jpg

他のブースにも素晴らしいアンティークドールが展示されてて目の保養をさせてもらいました。1880年代の大きなサイズのチャイナヘッドドールはベルベットにレースのドレスも当時の物だそうです。素晴らしい!!
e0122016_542192.jpg

素朴なペグドールは稀少なのでなかなか見る事は出来ないのですが、今回大きなサイズの古い時代のペグドールが展示されていました。100年以上も前のドールですのに状態がすごく良かったです。
e0122016_5445241.jpg

さて買い付けた商品ですが、今回はいつもよりは数が少ないかな〜 ピンクのセーターのドイツのテディベアはジョンさんから購入しました。1920年代の子です。GUND社の猫ちゃんすごく愛された子ですね。
e0122016_5502295.jpg

この子を見た時何故か胸がキューンとなって即手に取りました。今にも泣きそうな女の子です。ご注文有難うございました♪
e0122016_553725.jpg

同じく1920年代のグーグリーアイのキューピーちゃんみたいな子です。ワイヤージョイントになっています。ご注文有難うございました♪
e0122016_5542055.jpg

気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいね♪
[PR]
by equiltingb | 2017-03-21 05:57 | アンティーク
<< 小さな町のドールショー 買い付け商品 >>